■オイルから作ってみる!?
バグイオのココナッツオイルはフィリピン産


* かお *


カフェ・ド・サボンは海外発送も承っております。

ありがたいことにリピーターさんもいらっしゃいますぺこりペコリ

たまにメールで海外の手作り石けん事情など

教えていただくことがあるんですよ。



最近聞いたビックリ!!かおはバリ島在住のお客様のお話。


バリでは石鹸作りがとても盛んで手作り石けんのお店も多いんだとか。

そしてその方はなんと


ココナッツの実からココナッツオイルを手作り

しているそうえーん


おぉおー、素晴らしい~キラキラ

ここ山梨ではココナッツ自体が入手困難なので

ぜひともココナッツオイルを手作りする現場にお伺いしたいものです。


という訳で・・



今年の社員旅行はバリ島で決まりです!!クラッカー













ってなったらいいな~。(さりげなく社長にアピールアップロードファイル





手作り石鹸の型、手作り石鹸の材料をお探しなら
やさしい手作り石けんのお店Cafe de Savon
○o。.みなさまの手作り作品集募集中.。o○
詳細はコチラ


スポンサーサイト



テーマ:手作り石けん&手作りコスメ - ジャンル:趣味・実用
石けんのお話トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■新しいモールドで♪
 Sweet maple Soap


* かお *

ふんわりしたレイヤーと乙女チックな色使い。

お気に入りのデザイン石鹸になりました。



ベージュやブラウン×ピンクの組み合わせって大好きで

真っ先に合わせたくなってしまうのです。



ピンクはリボンフレンチピンククレイ

ブラウンはリボン小豆パウダー

ベージュはリボンローズヒップパウダー で色付けしました。


全体の生地にはメープルシュガーパウダーを混ぜ込んでSWEETさをアピール。

もちろん保湿力と泡立ちアップもね。



近々販売予定の木製モールドを使ったので

石鹸の側面は鏡面のようなツルツル!ではなく素朴な風合い。

好みは分かれると思いますが、それぞれ一長一短でいいと思います。


Sweet maple Soap



木製モールドとアクリルモールドの異なる点で代表的なものは中敷きの有無。



アクリルモールドは石鹸生地を直接流し込めますが

木製モールドは中敷きが必要となります。



ものぐさな私にとって中敷き用のペーパーをセットするのはちょっぴり・・・

いや、かなり億劫な作業汗

慣れてしまえばどうってことないのかもしれませんが、

なんせ不器用なもので時間がかかってしまうのです。

何とかこの作業がラクにならないものかと頭を悩ませていました。



ペーパーを折る

切る

ぺーパー同士を固定するためテープを貼る(剥がれる滝泣

それを木製モールドにセットしてさらに固定。


終了♪


と思ったら、あらら?なんでしょう、このペーパーのたわみ。。。

なんてこともばしばしば。


ペーパーに弄ばれてる自分の不器用さに泣けてきますえーん




スタッフと試行錯誤を重ねた結果・・・

不器用な私でも『これはいいぞ絵文字名を入力してください』と思った方法にたどり着きました。


ちなみにこの方法、木製モールド初のあやちゃんは一度でキレイに折れましたぱちぱち

あやちゃんの仕事っぷりはいつも丁寧。

こんなところにも表れますね。

だから安心して色々なことをお願いできますニコちゃん



たくさんのお問い合わせを頂いていたのですが

販売が遅くなった理由の1つでもあります。




木製モールドの販売とともにご紹介させて頂きたいと思います。

安心素材にこだわった木製モールドの販売までもう少しお待ちくださいませ。





手作り石鹸の型、手作り石鹸の材料をお探しなら
やさしい手作り石けんのお店Cafe de Savon
○o。.みなさまの手作り作品集募集中.。o○
詳細はコチラ





テーマ:手作り石けん&手作りコスメ - ジャンル:趣味・実用
手作り石けんトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■夏休みの工作 *スノーフレーク石けん*
スノーフレーク石鹸


* かお *

朝晩は寒くて毛布にくるまってますが、昼間はまだまだ暑いですー。

そこでとっても涼しげな石鹸で涼をとっていただきましょうすき


これは小学4年生の男の子が初めて作った石鹸です。

男の子から石鹸が作りたい!とリクエストがあったので

1年生の弟くんも参加してみんなでワイワイ作りました。

収拾つかないかと心配したけどみんな大人になりましたね。

順番を待つということができるようになりましたハナマル



チビっこだとついつい手と口を出したくなってしまうけどグっとガマン。

私は横で手順を教えただけで

色、型、香り・・全部自分で選んでもらった完全なるオリジナル。

電子レンジの扱いもすぐに覚えてサクサクと作業が進みました。



使用したものはミルキーウェイのスノーフレーク型とMPソープです。

デザインモールドは型から出す瞬間が一番ドキドキしますドキドキ

MPソープを使ったので気持ちよくキレイにパコっと型から外れてくれました。



透明感のあるブルーの雪の結晶がなんともさわやか~~うふ

ラップをして大事にお持ち帰りいただきました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
パンダ ひとことMEMO
MPソープはそのままにしておくと空気中の水分を引き寄せ表面にツブツブと
水滴が付着する場合があります。
保存するときはラップをする、密閉容器に入れるなど湿気対策を万全にね。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


スノークレーク型の出番は冬かな~と思っていたけど

季節を問わず人気のモールドなんですよ。

ミツバチよりも出る日があります。




お兄ちゃんの出来上がり石けんを何度も手にとっては


 いいねぇコレ・・いいよー 


とつぶやいてアップロードファイルパシャパシャと写真撮影絵文字名を入力してください

今回使ってみて納得のデザインでした。



Butterfly......使用したもの

ボタン01 MPソープクリア

ボタン01 MPソープホワイト

ボタン01 グレープフルーツ精油

ボタン01 ウルトラマリンブルー

ボタン01 ミルキーウェイモールド スノーフレーク



Butterfly......作り方

1.MPソープクリアを細かく刻み、電子レンジで溶かします。

2.あらかじめ水で溶いておいたウルトラマリンブルーを溶けたMPソープに混ぜます。

3.精油をMPソープ100gに対し8滴程落して混ぜます。

4.モールドに1cm弱程の高さに流し込んだら固まるまでしばらく待ちます。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
パンダ ひとことMEMO
表面に気泡があるときは無水エタノールをスプレーしてください。
気泡が消えます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
パンダ ひとことMEMO
早く固めたい場合は冷蔵庫に入れてね。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐



5.固めている間に、MPソープホワイトを細かく刻み、電子レンジで溶かしておきます。

6.先に流し込んだ青いMPソープが固まったらMPソープホワイトを流し込みます。

7.固まったら出来上がりです♪

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
パンダ ひとことMEMO
型離れしにくい時は、冷蔵庫に入れて冷やすと簡単に外れます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐



弟くんはシリコンモールドスターアイスモールドスターを使って星石けんを作りました。

とってもステキにできたのに、画像撮り忘れちゃったのかおゴメンね。




3回続いたMPソープの紹介はおしまい♪完結

次回はコールドプロセス法で作ったデザイン石けんです。








手作り石鹸の型、手作り石鹸の材料をお探しなら
やさしい手作り石けんのお店Cafe de Savon
○o。.みなさまの手作り作品集募集中.。o○
詳細はコチラ





テーマ:手作り石けん&手作りコスメ - ジャンル:趣味・実用
手作り石けんトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
| ホーム |次ページ
現在の閲覧者数:
カレンダー(月別)
07 ≪│2009/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お店のご案内です
手作り石鹸用アクリルモールド、オイル、フルオーダースタンプなど取り揃えております。
ソーパーの皆さまのご来店お待ちしております。


プロフィール

カフェ・ド・サボン スタッフ

Author:カフェ・ド・サボン スタッフ
ご訪問ありがとうございます。
コメント&リンク大歓迎です♪
お気軽にどうぞ。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング