FC2ブログ
■肌荒れ予防に春菊
++みゆ++

++春菊++
香りが菊に似ているのが名の由来といわれているそうです。
独特の香りが苦手な方も多いかもしれませんが・・・
肌を美しく保つ薬効成分がとっても豊富!!!

β-カロチンは、抗酸化作用により活性酸素の働きを抑制、ガンの予防効果のほか、肌の老化を防ぐ美容効果もあるそうです。Σd(ゝ∀・)

更に香りが自律神経に作用して胃腸の働きを整えて、内臓の働きが低下して起こる肌荒れにも有効とか・・・(´・ω・)σ

春菊の歴史は古く、17世紀末の農業全書の中に記述があるくらい昔から食べられてきた野菜なんです。 春菊は、漢方においても古くから珍重され、のぼせを鎮めて回復力や抵抗力を高める「食べるかぜ薬」ともいわれていたんだそうです。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

冬にむかい空気も乾燥してきます。。。
肌荒れにも要注意の季節ですね☆

そんなときには春菊を!
独特の香り・・・
食べずら~いと感じている方も多いのでは!?
でも。。。

今からの季節鍋シーズン到来です!!!

お鍋に入れちゃえば春菊もたくさん食べれちゃう♪
みなさん、お鍋に春菊で綺麗になっちゃってくださいΣd(ゝ∀・)

我が家では春菊の黒胡麻和えもよく作りますがこれはけっこうおすすめ!

砂糖多めにすると苦味もあまり気にならず、黒ゴマとあえちゃうところがなんとも健康食っぽくありませんか!?
苦味のある春菊も結構パクパクと食べられてしまいます(´・ω・)σ

鍋とともにお試しあれ~~♪♪♪


スポンサーサイト






テーマ:もっと綺麗になるために・・・♪ - ジャンル:ヘルス・ダイエット
美的食トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■LUSHでHAPPY♪
ラッシュ


++かお++

みゆちゃんからLUSHのバスボムや石鹸をもらってから
私もすっかりファンに♪+.゚(*´∀`)b゚+.゚

先日ヴィーナスフォートとイクスピアリ内のラッシュでお買い物してきました。
店員さんの絡みっぷりに圧倒されつつ画像の商品を購入。
(あ、決して不快ではないですよ♪)


左から・・・

俳句

ふき取り用クレンジングです。
コッテリ系で好き・嫌いに分かれると思います。
油膜感は否めませんが乾燥肌の私には合っているかも!?
拭き取り後はモチモチのお肌になるので気に入っています。


パワーマスク

全身に使えるスクラブです。人気商品みたいです。
315gとたっぷり入って1,780円。お手ごろかな。
使用期限が短いので顔・カラダに惜しみなく使ってます。
砕いたあずきのスクラブが程よく、ほんのりチョコミントの香り。
あずき=パウダーが定番だと思ってましたが
こんなツブツブっとしたあずきもありだな~と・・勉強になります。
洗い上がりは、アゴのざらつきが取れ、スッキリつるつる~♪
店員さんに聞いた話だと、ワキの黒ずみも消えるそうです。
ホントかな???


ヴィーナス誕生

ネーミングに惹かれました。
フタを開けてみてビックリ、荒めの岩塩がいっぱい入ったスクラブです。
ここまでゴツい塩あり!?と衝撃を受けると思いますが
こんな大胆な発想はラッシュならでは!!
そぉ~と、そぉ~と肌の上で荒塩を転がすようにマッサージしてます。
パワーマスクに飽きたとき使ってます。


みつばちマーチ

かお&みゆ共にラッシュでイチオシの石鹸゚.+:。d(ゝc_,・*)゚.+:。
バスルームがあま~い香りでいっぱいに・・シアワセ(*´エ`*)
普段、無香料や微香の手作り石けんを使っているので
たま~に人工的な香りが恋しくなるのです。。。
ハチミツ・キャラメル・・・感じ方は人それぞれですが私にはヤクルトの香り。
(ヘン??)
泡を食べちゃいたくなります。
使用後はカラダにもほんのりあまい香りが残ります。


この他にもマッサージバー「こころ」もお気に入り。
お風呂上りのほてったカラダにスルスル~とすべらせると
オイル(カカオ脂/シア脂)が溶けて
オレンジとラベンダーがふんわりと香ります。
私は寝る直前にも手になじませます。
やさしい香りに包まれながらリラックスして眠りにつけるんですよ。
入浴後と就寝前のお楽しみ♪







ショッピングトラックバック(0) | コメント(0) | top↑
| ホーム |
現在の閲覧者数:
カレンダー(月別)
09 ≪│2007/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お店のご案内です
手作り石鹸用アクリルモールド、オイル、フルオーダースタンプなど取り揃えております。
ソーパーの皆さまのご来店お待ちしております。


プロフィール

カフェ・ド・サボン スタッフ

Author:カフェ・ド・サボン スタッフ
ご訪問ありがとうございます。
コメント&リンク大歓迎です♪
お気軽にどうぞ。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング